programmatic composition

プログラマによる音楽制作記

名曲で学ぶ和声法を買う

演習系の本を探す

音楽理論の基礎知識については平易な本を参照することである程度カバーでき始めた。 次に必要なのは演習を通した答え合わせが可能な学習だろうと考えて演習系の本を探すことにした。 紀伊國屋書店新宿本店で音楽関係のコーナーを物色したところいくつか候補が見つかった。

上の3つは面白そうではあったが演習問題のみが載っていて解答例がなかったのでパスした。おそらく授業で使って講師にレビューをしてもらって学習するのだと思う。名曲で学ぶ和声法と名曲で学ぶ対位法は演習問題に対してすべて解答例があって独習が可能に思えた。対位法と和声法のどちらを購入するか?

名曲で学ぶ和声法を買う

対位法についてはCounterPoint - WikipediaSchenkerGUIDE: Species Counterpointなどオンラインである程度まで学べそうなページがあったので和声法の本を買うことにした。


名曲で学ぶ和声法

とりあえず冒頭の教会旋法イオニア旋法とエオリア旋法が長調短調の基礎になった〜あたりから、4声体、和音の表記、転回形、上3声、下3声、外声、内声、トニック、サブドミナントドミナント、コードネーム辺りまで読んだ。解説とともに名曲の楽譜が載っているので、読むだけでなく弾いて確認ができてよい。ピアノ譜に変換されているものもあって捗る。